開運の方法(7)~思考を意識しよう~

開運の方法

今回は思考を意識しようです。

人生は一方通行を時間という車に乗っているようなもので、この道は一本線のようにみえるけれど、ちいさな無数の点が並んでいるイメージをもっています。

その点は4色あり重なっていたり、ひとつの色がずっと続いていたりしています。

点のそれぞれの色は、便宜上、白、黄、青、赤にしておきます。

白はあなたの思考、黄は原因、青は経過、赤は結果です。

 

あなたが綺麗な花を咲かせたとします。

花が綺麗に咲いたという結果は、まず「ここにこの花が咲いたら綺麗だ」という未来をイメージしたところからはじまります。

これはあなたの思考なので一本線に白色の点がひとつ並びます。

それからこの花にあった土や日当たりを考えて、種をまくという行動をおこします。

これは花にあった環境を整えて上手く育てたいというあなたの思考で、白い点がまたひとつ、ふたつと並びます。

種をまくという行動は、花が咲くもと=原因である種をまくので、黄色の点が先の白い点の隣に並びます。

よい土を整え、日照条件も考え環境を整えても、放っておいたら花は咲きません。

水をやり、時には肥料を施し、雑草を抜くなどのフォローをする必要があります。

毎日のことですからフォロー=経過の青い点は、点点点・・・と並んでいくことでしょう。

そして結果です。これは赤い点がひとつ並びます。

私たちは結果だけをみがちですが、この小さい点で作られた一本線は赤の色が最も少ないはずです。

 

このように綺麗な花を咲かせた赤の点は、白、黄、青の点を経てはじめて出てきます。

まず白と黄の色がなければ、赤い点が出てくることはありません。

思考や原因のないところに結果はありません。

 

ところがなかには、青い点が並んでない人がいます。

それでも結果はでます。

思考があって原因があっても、結果を出すまでの経過がない人、つまりフォローがない人は失敗の結果という結果がでています。

 

では綺麗な花を咲かせた赤い点を出すためには、なにが一番重要なのか、それは白い点、あなたの思考です。

まずあなたがここに花をさかせようと思わなければ、ここに花が咲くことはありません。

この時点で、あなたの思考は「ここに花を咲かせる」という未来を作り上げています。

つまり、あなたの思考は、これをやってみたい、あれをしようと意識した瞬間から、それを現実化していく方向に動き出します。

したがって次のあなたの思考は、どうすれば育ちやすいのかという花を咲かせる目的にむかって進みだします。

しかし、ここで止まると考えているだけで終わってしまいます。

 

種をまくという行動で原因をつくるわけですが、種をまいたからOKではありません。

まいた種はすべて発芽するわけではないから、多くの種をまいて元気なものを選んでいきます。

種の種類によっては発芽ポットで大切に生育して、ある程度の花苗にしてから土に植えることも多いです。

あなたの思考は、ありとあらゆる手段でこのとても大切で弱い種を苗に育てるために動き続けるのです。

 

苗まで育ったので、もういいやと放りだすとこの苗はここで終わり、青い点が並んでいない状態です。

このときのあなたの思考は、雨も適当に降るだろうし、肥料なんてしなくても咲くだろうという、いかにもフォローすることが面倒だという考え方です。

これでは結果はあきらかです、花は枯れて咲きませんでした。

このときのあなたの思考は、「花が弱かったな、育て方の説明がわるい、教えてくれる人がいればいいのに」と、花の枯れた原因が自分にあるのにすべてほかの理由をさがして、そのせいにしています。

これでは、いくらよい種をさがしてまいても、途中で枯れてしまうという失敗の結果が重なり、やっぱりガーデニングには向いていないんだーで終了です。

やることをやっていないで、向いてる向いていないもありません。すべてはあなたの思考が招いた結果です。

 

次は成功例です。

苗まで育ってからも、引き続きフォローをすると徐々に育っていきました。

そのうちこの苗の適性もよく把握することができたので、この苗の生育に最適な肥料を与えるようになったら、どんどん成長して見事な花をいっぱいさかせて、やがて新しい種までできました。

あなたが「ここに花を咲かせる」という思考はこうやって現実化し、新しい種までできて、当初は考えていなかったさらなる未来までつくりあげたのです。

 

この白、黄、青、赤の点は、仕事は勿論、勉強、スポーツ、恋愛、人間関係、家族関係とすべてのことにあてはまります。

営業などの仕事をしている人は、この種や苗を見込み客・新規顧客、花を成果・報酬、新しい種は紹介・昇進とみればわかりやすいと思います。

とても仕事ができる人はこれを常にくりかえし、ちいさな点の一本道は点の密度が濃くなっていくので、やがて太い一本道になっています。

思考は現実化すること、思考が未来を作ることも知っていますし、結果は自分が作ることをよく知っています。

このようなひとは、思考した瞬間から成功の結果の赤を並べるための白、黄、青がわかっているので、それを着実に行っているだけなんです。

するべきことをすれば結果はおのずと出てくるので、むしろ結果にはこだわらないようになっている人さえいます。

一方なにをやっても上手くいかない人は、やるべきことはしないで、うまくいかないのは人のせいにして、言い訳ばかりをしています。

 

したいことを明確にして、思考は現実化する、思考が未来を作ると白い点を並べていけば、黄も青もあなたの思考にそって並ぶことでしょう。

「起きることはすべて自分の思考に因(もと)がある」と認識すれば、行動も変ってきます。

運気も成功の風に乗ることができるのではないかと考えます。

それは、あなたの思考が未来をつくるので、人生が思いのままになるからです。

開運の方法
スポンサーリンク
ジャネットカリウサギをフォローする
スポンサーリンク
ジャネットカリウサギの開運するぞ

コメント