うさぎ別開運法(1)~森のうさぎ~

うさぎ別開運法

開運の方法が続きましたので、趣きを変えてうさぎグループ別開運法をはじめたいと思います。

まずあなたのうさぎグループがわからなければ、メニューかサイドバーのおしゃれうさぎの幸せ占いへをクリックして、青色のあなたのうさぎグループは?から調べることができます。

あなたのうさぎグループがわかれば、うさぎキャラページに進んでくださいね。

あなたが森のうさぎさんなら森のうさぎグループをクリックします。

うさぎキャラページの内容はポイントを書いているので、ここではもう少し詳しく開運につながるような視点で書いていきたいと思います。

 

まず第一回目は森のうさぎグループです。

森のうさぎさんは、森を形成するような杉やヒノキのような大木のイメージです。

大らかで伸びやか、まっすぐで素直、穏やかな性格なので、多くの人から慕われて仲間も多いはずです。

木は上を目指してドンドンのびていくので、向上心がつよく自分の成長につながっていくのだと思えば、あらゆることに挑戦していこうとします。

森のうさぎさんはよく見通しがよくきくので、計画をたてることも上手、まわりをリードしていくようになるでしょう。

あの木を目指して進もうとみんなから目標とされるリーダーになりやすいタイプでもあります。

 

森のうさぎさんの向上心の強さを、野心とか力があるとつながりを持ちたがるといった言い方をする人もいるでしょう。

それは、ドンドン上に向かって伸びようとする木の特徴であり、能力のある人から何かを学びたいという、わかりやすい純粋な気持ちからです。

先の見通しがきくと言っても、腹芸の出来るひとは多くはいません。

むしろ実直すぎ、器用さがないといった人が、多くの森のうさぎさんなのです。

 

森のうさぎさんの最大の弱点は、プレッシャーを感じやすく、緊張感が強いところです。

とにかく伸びること命の森のうさぎさんにとっては、束縛されること、押さえつけられること、圧力をかけられることには強い抵抗を示します。

伸びていくという一番の個性が封じらてしまうという危機意識なのか、他のうさぎグループでは考えられないくらいに強く反発します。

 

また木は根を張れば、その場所から動くことができません。

失敗をしても、まぁ別の場所でやり直せばいいっし~は不可能なので、自分の存在、プライドを死守しなければなりません。

森に侵入してくる者、自分を痛めつける者を警戒しているので、いつの時でも緊張を緩めることができないでいます。
かなり強い緊張感で生活しているために、ストレスを感じることが多く頭痛をかかえている人も多くいます。

 

しかしあまりに強い緊張感が続くと、もろくなってしまいます。

台風で暴風雨が吹き荒れたあと、立派な木が根こそぎ倒れていたり、ポキンと折れていたりしますよね、そんなイメージです。

もとより粘りつよい性格ではないので我慢は得意ではなく、直情的なところがあるので言いたいことをいって、あとに引けない状況を作って自分が折れてしまいます。

誤解のないように言っておきますが、この我慢はハラスメントやいじめを我慢するという意味ではありません。

ここの状況は他のグループうさぎでは我慢が出来る範囲のことです。

注意や指摘でさえも攻められていると判断し、敏感に反応して反撃する傾向があります。

まわりの人には、もうすこしうまくやればいいのに、聞き流せばいいのにと、まっすぐすぎる性格で損しているな、怒りっぽいなという印象を与えてしまいます。

 

そんな森のうさぎさんにとって、もうすこしラクに開運できないものかと考えてみます。

おしゃれうさぎの幸せ占いのうさぎキャラの森のうさぎグループに森のうさぎキャラDATAがありますよね。

そこの苦手うさぎに鉱石のうさぎグループとあります。

刃物を作るのは、鉄、鉄鉱石からつくりますよね。鉱石のうさぎの鉱石は鉄だけではありませんが、今は鉄でできた刃物をイメージしてください。

木は刃物で切られるのは嫌ですよね、だから鉱石うさぎは苦手うさぎとなりますが、木を育てるには、のび放題にしてよいことはありませんし、木のままでは役には立ちません。

木が役に立つものとなるためには、刃物で攻撃されて剪定をしてもらわないと樹形も整わないし、弱々しくヒョロとします。

上手く成長してこそ、伐採されて価値ある材木となって、無限の可能性をもっていくことになるのです。

木がしっかりと育つためにはあえて切る、苦手な刃物は厳しさを与えはしますが、強く成長することと新しい世界をもたらすツールとなります。

そうわかっていても我慢できないことがある、ついつい怒りをおさえられないときはどうすればいいの?となりますよね。

木はそこにあるだけなので、のびていくと多少視野は広がりますが、足もとがおろそかになったり、他の環境を知らないことがあります。

森のうさぎさんの実直さはとても信頼を寄せられるものですが、融通性に欠ける、考え方が狭いところがあると言えなくもありません。

 

剪定をして、たとえ上に伸びることを少し押さえてでも、枝葉を横に伸ばして情報を取り、価値観を広げていく努力が必要になります。

誰かから注意や忠告を受けたときも、プライドが傷つられたと考えないで、こんな考え方もあるのだなとゆったりと受け止めてみてください。

プレッシャーや緊張を感じる場面では「ここを乗り越えたら、さらに強くなれる」とか「進歩できる」と考えてみてください。

切られること=鍛えられることのすべてを学びの機会と捉えることができれば、森のうさぎの純粋な向上心で乗り越えていけるはずです。

 

森のうさぎさんが最もリラックスできるのは、同じ目標をもった仲間の存在ではないでしょうか。

誰かと争うこともなく、目指す方向が同じ仲間といる状況は、あなたの伸び伸びした個性が最も発揮できる場所となるでしょう。

職場や学校でそのような場所がなければ、サークルや趣味の仲間でストレスフリーの場所を探してみましょう。

嫌なことがあっても、うまく発散できますので気分転換に最適です。

恋人や配偶者も、アウトドアやスポーツを楽しむような若々しい、友達感覚の人がベストとなるでしょう。

 

森のうさぎさんにとっては、伸び伸びできる環境が楽ですが、自分のよいところを発揮するためには、あえて鍛えてもらうことが開運の鍵だとおぼえててください。

強いプレッシャーや緊張感と上手くつきあえるようになれば、木は充実してその場にしっかりとした根を張って、多く仲間から目標にされる存在感を放つようになるでしょう。

うさぎ別開運法 森のうさぎ
スポンサーリンク
ジャネットカリウサギをフォローする
スポンサーリンク
ジャネットカリウサギの開運するぞ

コメント