うさぎ別開運法(5)~山のうさぎ~

うさぎ別開運法

うさぎ別開運法の第5回目は山のうさぎグループです。

まず、あなたのうさぎグループがわからなければ、メニューかサイドバーのおしゃれうさぎの幸せ占いへをクリックして、青色のあなたのうさぎグループは?から調べることができます。

あなたのうさぎグループがわかれば、うさぎキャラページに進んで下さいね。

あなたが山のうさぎさんなら、山のうさぎグループをクリックします。

うさぎキャラページの内容はポイントを書いていますが、ここではもう少し詳しく開運につながる視点で書いていきたいと思います。

 

おしゃれうさぎの幸せ占いのうさぎキャラページで、山のうさぎグループのBADなうさぎの欄に「ややヤマ師的、自意識過剰のところあり」と書きました。

この表現を入れるときには、かなり悩みました。

ヤマ師というのは、出資者からお金を集めて、山にはいって鉱石を掘り当てる人という意味です。

ただ、山を掘り進んでも見つかるかどうかは運次第、ほとんどが出資者の期待に応えることが出来ないので、大口をたたく人という意味になり、BADの欄といえども決してよい表現ではないからです。

それでもあえて入れたのは、この山のうさぎグループのなかには、わずかでも本当に財宝の山を掘り当てて一攫千金の夢を掴んだり、いつかこの会社の社長になるぞと同期から失笑を買っていた新入社員が数十年後には社長になったという、夢のような話を実現するひとがいるからです。

だからといって、夢物語を信じて人生を狂わすようなことをしてはいけませんが、ほとんどの人が、はじめからそんなことできるものかと努力すらしないことを、山のうさぎさんのなかには、ほんの少しの可能性を感じ取れば強い上昇志向と集中力、知恵と固い信念でもってその目標が叶うまで努力し続けていく人がいるのです。

どんな世界であっても、目標を達成するまで努力し続けるひとが、夢をかなえるひとであることは間違いありません。

 

山のうさぎといっても、山のうさぎさんの山は山頂を指しています。

山のうさぎさんは、強い上昇志向で頂点をめざし努力を重ねた結果、一国一城の主になって山の頂上に住むようになりました。

めでたし、めでたしですが、これで終わないのが山のうさぎさんの気がかりなところです。

 

一国一城の規模にもよりますが、その主になるという目標を達成することで気持ちが緩んでしまう傾向があるからです。

目標を達成したのだから、少し気持ちが緩むのは仕方がないですが、山のうさぎさんに限っては仕方ないではすまないことがあります。

山のうさぎさんはおだてに弱いところがありますし、これまでの成功体験で自信過剰になって意見されることを快く思わないところがあります。

いつの間にか率直な意見を述べる人を遠ざけ、都合のいいことばかりを耳にいれるような人ばかりがまわりを囲むようになります。

こうなると、せっかく努力して築いたお城も、そのうちに砂の城になってしまうことにもなりかねません。

山のうさぎさんには決して気を緩めるような油断をして欲しくないのです。

なぜなら油断しないことが、山のうさぎさんの開運のポイントとなるからです。

 

 

山のうさぎさんは、山のように威厳と落ち着きがあり、強いリーダーシップを発揮するひとが多く、面倒見もよく親分肌で親切、寄ってくるひとには惜しみなくモノを分け与えます。

いつも高級品・ブランド品でおしゃれにパリッと決めて、VIP待遇が大好き、侮られることを何よりも嫌い、自尊心の強さが自分を支えています。

住むところも山の頂上は難しいですが、山手の高級住宅地、マンションの最上階、タワーマンションなど価値も高く、見晴らしの良い高所を好んで住んでいる人が多いようです。

もしこのような山のうさぎさんが、油断をしてしまって経済的に行き詰まってしまったらどうなるでしょうか?

実は山のうさぎさんは、どれだけ経済的に厳しくなっても生活レベルを下げることはできないのです。

山のうさぎさんの自尊心は、みじめでオロオロしている格好の悪い自分を受け入れることはできません。

だから一国一城の主となって、いっときは達成感に酔いしれても、いつまでも浮かれていないで、決して油断をしない気持ちが大切なのです。

 

では具体的に油断をしないとはどうすればいいのでしょうか?

山のうさぎさんは、これまで目標達成にまっしぐら、目標を達成してからは山の上にいる生活なので、意外なほど世間や価値観が狭いひとが多く、コミュニケーションも上手くはありません

もとより人に合わせることはできないので聞き役は苦手ですし、どうでもいいことはペラペラ話しても、話の核心は上手く説明できないし、自分の本心をきっちりと伝えることも得意ではありません。

最終的には面倒になってしまって、自分の価値観を押しつけてしまい、相手はうんざりしてしまいます。

自分にとって居心地のよいひと、意見ばかりに耳を傾けしまう傾向にありますが、もっと多種多様な意見を取り入れて価値観を広げる努力をしていかなければなりません。

 

開運の鍵はすばり「自分を鍛え続けること」。

山のうさぎさんが、何らかの目標を達成した後で、上昇志向をなくしてもうこれでいいやと現状に満足してしまったら、そこから一歩たりとも成長もなく運気もそれまでがMAXだったとなるでしょう。

目標を達成してもあらゆる面で研鑽を積み、さらなる高みへと進んでいこうとする努力と情熱をもち続けないと、山のうさぎさんではなくなってしまいます。

 

何かの目標達成したあとさらに高みを目指して鍛えましょうというのは、精神的にはかなり厳しい要求であるでしょうが、目標が困難であればあるほど、その目標の達成に立ち向かって、さすが山のうさぎさんは違う!という力を見せつけていきそうな気がするのです。

山のうさぎさんは自分を鍛え続けた結果、雄壮な山の頂に凛として立ち続けて、目標達成の人生を力強く送っていくことになるでしょう

うさぎ別開運法 山のうさぎ
スポンサーリンク
ジャネットカリウサギをフォローする
スポンサーリンク
ジャネットカリウサギの開運するぞ

コメント