2021年 7月 あなたの運勢 山&田園のうさぎ

2021年7月のあなたの運勢をうさぎグループごとにお知らせします。

おしゃれうさぎの幸せ占いでは、7月は7月6日~8月7日までです。

あなたのうさぎグループがわからなければ、おしゃれうさぎの幸せ占いのトップページの青色の「あなたのうさぎグループは?」から調べることができます。

3年にわたって毎月更新してきた「ジャネットカリウサギの開運するぞ」は、今月をもって休止することに致します。

ご覧いただき有難うございました。

今回はお礼の意味を込めて、今月、今年下半期、もう少し先の運気について書いていきます。

最後にすこしばかり感想を述べさせて頂いています、ご覧いただければ幸いです。

山のうさぎ

7月の山のうさぎ

全般運

今月の山のうさぎさんはするべきことをしっかりという意識が高く、確実に実行していくようです。そのするべきことが地味で目立たないことであっても、誰かがしなくてはならないといった場合には、使命感をもって行うことになりそうです。スポットライトを浴びるのは他の人であっても、今月の山のうさぎさんは一つの組織やグループの中では扇の要といった存在、後方から全体を見渡してかっちり締めていくことになるでしょう。

ただ気をつけなければならないことは、ストレスが増えること。今年は仕事、対人関係、健康においてトラブルを抱えることが多くなり、特に今月は仕事、結婚している山のうさぎGIRLSであれば夫のことで煩わしいことがあるかも、ガマンの月を覚悟しましょう。また転職など状況を変えたくなる気持ちに駆られますが、現状をよくみてから判断しましょう。衝動的に行動を起こすと後悔する可能性が高いです。

 

山のうさぎBOYS

今月の山のうさぎBOYSは、真面目で堅実な彼・夫になりますが、あなたが彼に対して最も力をいれることは健康管理になるようです。もちろん仕事や職場が同じであれば、仕事面でサポートすることはできますが、なんといっても健康が大切。ストレスが多くなったり、無理をすると体調を崩しやすいので、食事や生活習慣に気を配っていきましょう。

 

Lucky Day

良いことはさらに良くなり、悪いことは悪さが緩和されるオールマイティの吉星が今月は月にも廻ってきます。

月と日と二重でオールマイティの吉星が廻って来る今月の超Lucky Dayは、7月10日、16日、22日、28日、8月3日です。

2021年下半期の山のうさぎ

全般運

今年の山のうさぎさんは、多くの人から愛されていることや好奇心が強く意欲的であることを忘れて、どこか投げやりになっている傾向があります。もっと自己肯定感を強く持っていきましょう。その原因のひとつに疲れやすい点があるので、体調管理に十分気を配りましょう。カラダが冷えに弱くなるので、夏でも冷やしすぎには要注意です。

8月、9月は目上の人との接し方に気を配りましょう、プラスになることが多いです。12月は家族や子供との絆が強くなるとき、家庭団らんの喜びが増えそうです。11月、2022年1月は体調注意です。特に2022年1月は仕事のストレスも増加しますが、夫に対して言動がキツくなってしまいそう、イライラを夫にぶつけないように気をつけましょう。

 

山のうさぎBOYS

体調不良やトラブルが起こりやすいのが今年の山のうさぎBOYSの傾向ですが、特に2022年1月は精神的なイライラから周囲と摩擦を起こす恐れがあります。気分転換をしてストレス解消するようにしましょう。スポーツもいいですが、創作活動など芸術的なことに力をいれてもよさそうです。

 

Lucky Month

良いことはさらに良くなり、悪いことは悪さが緩和されるオールマイティの吉星が月に廻ってくるのは、2022年1月になります。

うさぎグループ別についてる日は、Twitterでお知らせしています。Twitterで「#おしゃれうさぎの幸せ占い」で検索してください。21時30分頃にほぼ毎日アップしています。

これからの山のうさぎ

2022年の山のうさぎさんは運がよいとまではいえませんが、気配り抜群でコミュニケーション能力が高い人気者になりそうです。意欲があり前向きなので新しいことに挑戦していくとよさそうです。また身内のお世話ごとも進んで引き受ける頼もしい一面があり金運もよさそうです。

2023年は山のうさぎさんの運気はよく、お金の運用に関心をもったり、山のうさぎBOYSは結婚に意識を向けそうです。また印象が良くなるので人脈を拡げたり、有用な人材として抜擢を受けることがありそう、果敢に挑戦してチャンスを掴んでいきましょう。

 

田園のうさぎ

7月の田園のうさぎ

全般運

今月の田園のうさぎさんは、行動力がある仕事運UPの月になりますが、さらに運気を良くするポイントは反省することです。上手くいかないことがあれば、謙虚に反省して次に活かしましょう。失敗を恐れず行動する積極性はよいことですが、失敗しても反省をしないので同じ失敗を繰り返すことになります。運気の良いときに時間の無駄をしてはいけません、素直に反省する気持ちが大切になるでしょう。

本来田園のうさぎさんは母性本能が強く、優しいウェット感の強い人ですが、今月はドライになりすぎる傾向があります。仕事で厳しい対応することはあっても、プライベートでは潤いを持つことを意識しましょう。そうでなければ心がひび割れてくるかも、湿っぽいくらいの方が田園のうさぎさんの良さが発揮されそうです。

 

田園のうさぎBOYS

今月の田園のうさぎBOYSは、大胆な行動力があります。ただし、田園のうさぎBOYSのタイプによって大きな違いがあります。オレ様タイプであれば、オレ様度が抑制されてバランスがとれた行動となりそう、一方で周囲との調和を大切にするタイプであれば、強く出過ぎたかなとストレスに感じそうです。いずれにしても行動力がUPするので、成果を上げることができそうです。

 

Lucky Day

良いことはさらに良くなり、悪いことは悪さが緩和されるオールマイティの吉星が廻ってくる日です。

今月のLucky Dayは、7月11日、15日、23日、27日、8月4日です。

2021年下半期の田園のうさぎ

全般運

今年の田園のうさぎさんは疲れを感じる年になりますが、もちろんその度合いは田園のうさぎさんの中でも大きく違っています。上半期に疲れを強く感じなかった田園のうさぎさんであれば、それなりの好調をキープすることができそうです。12月、2022年1月は消耗感が強いときになりますが、まだ12月は大丈夫、2022年1月は体調管理をしっかりしましょう。

上半期に疲れやすくてヘロヘロだった~という田園のうさぎさんは、12月、2022年1月は要注意になります。さらに消耗感が強くなるので、栄養管理や規則正しい生活を心がけましょう。ストレスを抱えないように、家族団らんや好きなことで気分転換をはかり今ある幸せを大切にしていきましょう。

 

田園のうさぎBOYS

田園のうさぎBOYSの下半期は、良いとき悪いときがあること、仕事が大切であることは当然のことですが、何よりも家庭、家族の存在が大きなものになりそうです。あなたが最も気を配ることは田園のうさぎBOYSの健康管理です。疲れを感じやすくなるので心からリラックスできる癒やしの時間を与えてあげましょう。

 

Lucky Month

良いことはさらに良くなり、悪いことは悪さが緩和されるオールマイティの吉星が月に廻ってくるのは、8月、12月になります。

うさぎグループ別についてる日は、Twitterでお知らせしています。Twitterで「#おしゃれうさぎの幸せ占い」で検索してください。21時30分頃にほぼ毎日アップしています。

これからの田園のうさぎ

2022年の田園のうさぎさんは、少ししんどい年になります。思わぬ障害から完成間近のことがゼロになってしまうかもしれません。気力が強いので頑張ることはできますが、考えすぎると動けなくなりそう、迷っても建設的な発想は生まれません。シンプルな思考で物事を進めていくようにしましょう。

2023年は田園のうさぎさんの運気がUPします。考えすぎの傾向はあっても、次第に迷いが吹っ切れてきそうです。必要なものが揃ってくるので力を発揮することができそう、安定感が強くなってきます。さらなる能力UPが期待できますので、向上心をもっていきましょう。

ジャネットカリウサギより

2018年7月よりはじめた「ジャネットカリウサギの開運するぞ」は、今回で休止することにしました。このブログをご覧頂いた全ての方にお礼を申し上げます。

このブログは、「子平命理学」がベースになっています。子平命理学は、四柱推命をイメージして頂ければわかりやすいです。しかし四柱推命という呼び方は、日本に伝わってきてから名付けられたものであり、四柱推命は子平命理学の分身のようなものなので、子平命理学が生年月日と生まれた時間の四柱八字と行運で鑑定する鑑定学の基本となります。

「ジャネットカリウサギの開運するぞ」は、「おしゃれうさぎの幸せ占い」の10個のうさぎのキャラクターで運勢を書いていますが、世の中の人を10個のパターンに分けて運勢をみるので、お伝えできることは大まかな内容になります。本来、子平命理学は個人鑑定によりその方の命と運をみるもの、生年月日と生まれた時間の四柱八字だけで100万以上、さらに行運を組み合わせると桁違いの命運のパターンがあります。例えば同じ森のうさぎさんでも、パターンが変わればお伝えしたいことに変化や追加がでてきますが、ブログのなかでは限界があります。結果的に書いている内容がピンとこないという感想を持たれても仕方がないことですが、これは子平命理学を学んでいる私にとっては残念なことでした。

子平命理学の元をたどれば、紀元前古代中国にまで遡ります。この運命学は占いというカテゴリーではなく、3000年以上延々と続いている学問として非常に奥が深く、その鑑定の精度には驚くべきものがあります。私は始めて鑑定を受けたときの感動を忘れることはできません。現代に生きる私たちにとっても、この学問は人生全般にとって大きな指針となり、自分自身のことはもちろんですが他者のことも理解することができます。有益な人生を歩むために仕事や人間関係など様々な点について、私自身も大いに活用しています。

今回で「ジャネットカリウサギの開運するぞ」は休止しますが、「おしゃれうさぎの幸せ占い」や「ジャネットカリウサギ 今日のタロット」は続きますので応援よろしくお願い致します。また、引き続き子平命理学講座を開催しております、受講希望の方はお問い合わせ、もしくはTwitterの「#おしゃれうさぎの幸せ占い」のDMから受講案内希望とご連絡をいただければと返信させていただきます。この素晴らしい学問を多くの方に知っていただき、よりよい人生の指針として活用いただければ嬉しい限りです。3年間、ご覧いただきありがとうございました。

吉相運命学研究所 ジャネットカリウサギ

おすすめの記事